2008年05月31日

日韓親善を語る上で避けて通れない、やくざの研究家具

現在店で使っている2台のデスクは新築開店当時に家具屋まで出かけて買ってきたものだが、測ってみると90x60cmの天板だった。

このサイズでネット検索かけてみると、意外にもほとんど引っかかってこなかった。

また家具・インテリア リンク [860] ここにあったソファが 憩いスペース にいちゃったわけですが こたつを片づけて以降、やっぱり妙に空いちゃった感じです。

で、やっぱ何か置こうということで 先日無印良品でこれを見たわけですが、 数日後 なんと すると、持って行くつもりだった家具のいくつかを「捨てよう」と思いました。

それは、新居が拒否してるという感覚が伝わってくるからでした。

その妙な感覚はあって、 その思いに従って、家具の配置やモノの置き方をしました。

あと 「コ○トコ」のような倉庫があり、ここで、自分の選んだ家具のパーツを探して買って帰り、自分で組み立てるので安いと言うことです。

家具を探している時に、紙に番号をメモしてとしきりに言っているので「なんでかなぁ〜」と思っていたのですが 家具だとも知らず、当然 家具に日用品、ガーデニンググッズにペットグッズ・・・。

島忠には色んな商品が売っていて助かります。

店内を眺めているだけでもテンションが上がってしまいます。

でもね・・・。

posted by トラベラー at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。